動くPOPで差をつける!スイングポップ比較サイト

home > スイングポップについて > 人気の標準タイプのスイング系ポップ

人気の標準タイプのスイング系ポップ

スイング系ポップとは風でゆらゆら揺れるので、販促用品でも光熱費をかけずに宣伝ができます。
お店の中につければ店内の空調、そしてお客さんが通るたびにゆらゆら揺れてくれるのでおすすめです。
またこの販促用品は色々な形やデザインがあり、アピールしたい商品に合わせて作ることができます。
カードの部分にはアームと呼ばれる部分があるので、両面テープで貼れば色々な場所に設置できるのも魅力です。
色々なサイズから選ぶことができるので、設置する場所に合わることもできます。
小さいサイズであっても動きがあるので、十分な宣伝効果が出るというのも人気の秘密です。
このスイング系ポップは大変リーズナブルで、10枚で2000円台から注文することができます。
お店の経費削減にぴったりな販促用品で、光熱費の節約にも貢献出来るのも魅力です。



合成紙やT字型のスイング風ポップ

お店の外には看板やのぼりなどがあり、雨風に強い素材で作られているのも特徴です。
お店の販促用品には小さいサイズのものもあり、屋内だけでなく屋外にも設置しないといけない場合もあります。
そこでスイング風ポップには耐水性のタイプがあり、合成紙でできているものがあります。
合成紙は大変丈夫で破れにくく、水濡れをしても大丈夫な販促用品です。
他にも汚れにも強い合成紙のスイング風ポップは、汚れを拭くだけで綺麗にする事ができるのもメリットです。
そしてT字型のタイプは立体型になっているので、どこから見ても情報が目に入るようにできています。
お店であれば販促用品が見えにくい場所もあるので、そんな時には左右どこからでも見えるT字型のスイング風ポップがおすすめです。
カラフルなカラーや写真などでアピールすると、かなり目立つ販促用品になります。



スイング式のポップがとても人気です

最近街中のお店の中でスイング式のポップをよく目にします。
ゴム吸盤で机や什器に手軽に取り付ける事が出来るので、お店のVMDを強化するのにとても役立っています。

流行り的には小さいサイズの卓上タイプがとても人気があります。
飲食店など、机に設置すると机の揺れにあわせてポップが揺れるので凄く目線を引くものとなっています。
これらの販促品は最近では手軽にインターネットサイトから購入する事が可能です。
冷やし中華始めましたなどの定番商品から、別注品まで手軽に購入する事が出来ます。
インターネット上でデータをやり取りするフォームがどのサイトにも用意されていて、別注品のオーダーも非常に手軽に行えます。
注文も最小ロットで購入出来るだけでなく、1本から発注出来るサイトもございます。
お店や新商品の販促を行うならスタンド式のポップはとてもお勧めです。

次の記事へ